アーカイブ
カテゴリー
調合

結婚してから2年から3年程経っても赤ちゃんができないと、周囲の人からいろいろ尋ねられて精神的なプレッシャーとなって本人たちにとってはあせりにつながることがあります。
そして妊娠しない年月が長くなると不妊症ではないかと疑ったりします。
又、すべての病気は体のどこかでバランスがくずれたときに起きるもので不妊治療の検査では原因がはっきりわからない不妊や機能性不妊など目には見えない場所で乱れが生じている場合もあります。
中には何年も不妊治療を続けても妊娠できなかったカップルが健康食品や漢方薬などの治療で数か月で妊娠したというケースも多いようです。これも目に見えない体のバランスがこれらの漢方薬で改善した為だと思います。

漢方薬というのは血の通りや質をよくしたり体のエネルギーの通りをよくしたり気、血、水を整え、これらの治療を適切に行うことが漢方薬を使った不妊治療だと言われています。
ひと昔では不妊の原因はすべて女性側にあると言われていましたが現代では不妊の約半数は男性側にも問題があることが分かっています。
不妊と思われたら夫婦そろって検査を受けることが原則です。
又、不妊治療はホルモン系や免疫系、血管系など人間が生きていくうえで不可欠な機能を高めることで生殖機能を高めて妊娠を促進する効果があることです。
新婚のカップルでは健康で元気な赤ちゃんを授かり、幸せな家庭を築いて充実した生活を送ることが最大の目標になりますので早期発見早期治療が必要になります。